img_01

色黒の肌の人が行う部分脱毛

女性の美意識が高まるなか、以前はエステサロンで二ードルで行っていた脱毛の選択肢が広がりエステサロンのほかに脱毛専門サロンや美容皮膚科や美容外科でも行えるようになりました。
脱毛専門サロンなどは、エステサロンと同じように比較的安いコースでフラッシュ脱毛や光脱毛を、医療機関である美容皮膚科や美容外科では出力が高く効果も早いレーザー脱毛を行っています。



中でも一番人気なのは、「両脇」「ひじ下」「ひざ下」などの部分脱毛のコースです。

その中でももっとも多くの女性が行っている部分脱毛コースは「両脇」で、サロンで安いキャンペーンを行っているときは、1000円以下で申し込みができることもあります。

申し込み時のカウンセリングで必ずサロンスタッフさんに「日焼けはしないでください」といわれます。
もともと色黒の人もいらっしゃいますが、光脱毛やフラッシュ脱毛は毛穴のメラニン色素に反応するので、ほくろをシールで隠して光を当てます。
色黒の女性は、色白の女性より効果が薄くあわられることがあります。美容外科や美容皮膚科で行われるレーザー脱毛は、色黒肌でもできるものもあります。



どうしても脱毛がしたい場合は一度相談してみるといいでしょう。
日焼けによって色黒な肌になってしまった場合でも、部位によっては肌が白い場所もあるので部分脱毛の箇所の確認をするといいです。



もしくは、メラニン色素が抜けて肌が白く戻るまで、脱毛はお休みすることも効果的です。